【保健師・認定看護師(メディカル事業部長):庄司玲美】平成26年6月4日入社

職歴:

①宮城県立がんセンター・東北福祉会

介護老人保健施設せんだんの丘

③松田訪問看護ステーション

訪問看護ココ・ステーション仙台中央所長

⑤2017年3月聖路加国際大学 訪問看護 認定看護師教育課程に合格

★訪問看護に転職したきっかけはなんですか?

学生時代から訪問看護で働きたいと考えていましたが、新卒で採用してくれる訪問看護ステーションが当時はなく、病院や施設で経験を積んだのち看護師3年目で訪問看護ステーションで勤務を始めました。

★やりがいはどんなところですか?

利用者様やご家族様が何を感じ、何を望んでいるのか、それを追求しながら利用者様、ご家族様の希望を実現できるようなお手伝いをする事が訪問看護の役割と考えています。利用者様、ご家族様の価値観やは多種多様で、難しさも感じますが同時にやりがいも感じます。

★訪問看護にチャレンジする方へのメッセージをお願いします!

私自身、訪問看護師として働くにあたり、新卒ではできない、臨床経験が短いと難しいと言われることが多かったですが、看護師3年目で訪問看護師として働き、もっと早く訪問看護師として働きたかったと感じています。遅い、早いはないと思います。訪問看護師として働きたいというヤル気があれいつでも入職できます。

 


【看護師(管理者):鈴木陽子】平成27年7月13日入社

<職歴:自治医大学付属病院・独協医科大学付属病院・セコム医療システム(株)訪問看護ステーション・他>

★訪問看護に転職したきっかけはなんですか?

身内を自宅で看取ることができず、病院・施設とお世話になりました。看る側と看てもらう側の両者を体験し、看る側で微力ながらもお手伝いできたらと考えたからです。

★大変だったことはどんなことですか?

相性があり、顔をみるなり「来なくていい」と言われたときはショックでした・・・。後に「本当に来てもらっていて嬉しい。待っていたよー。」と言ってもらえたことが、心に残っています。

★やりがいはどんなところですか?

色々な人達と出会い、色々な人達の歴史にふれさせていただける喜びがあります。また自分自身の歴史も振り返り、自分自身を成長させてくれる仕事です。                       


【理学療法士):小松聖雪】平成30年10月01日入社

<職歴:仙台整形外科病院、整形外科クリニック、Spine Dynamics療法セラピスト>

★訪問看護に転職したきっかけはなんですか?

経営理念に惹かれました。他社のHPを多く参考に見てきましたが、スタッフ中心が利用者満足につながる考えのユニークさに魅力を感じたことがきっかけです。入社してみて理念通り、会社の風通しが良く、幹部社員とのコミュニケーションが気軽にはかられ、明るい職場で遣り甲斐ある職場です。

 

★訪問リハビリ職として思う事

職場に居宅事業があり、複数のケアマネが居て、また看護師達と緊密に連携が取れ、気軽に相談できる職場環境が心強く思います。スタッフの「学び」を推奨する環境があり、常に成長の機会多くありがたいと考えています。

 

★その他

最近子供を授かりましたが、自分のライフスタイルにあった勤務制度があり、体制が整っているので、出産後産休開けたら、すぐに復帰して貢献したいと考えています。またそれが許される会社みんな支えあえる職場で嬉しく思います。

 


■20代 女性看護師

【なぜ我が社に入職したいと思ったのか】
ココステーションには看護師意外にも多職種のスタッフが在籍しているため利用者さんに看護だけでなく多方面からサポートできるところに魅力を感じたからです。

また、今後自分のライフスタイルが変わっても働きやすい環境が整っているからです。
【訪問看護をやってみてどうだったか】
訪問看護では利用者さんとじっくり向き合うことができ、医療的なことだけではなくその人らしい生活やQOLの向上のお手伝いができることに喜びを感じています。
【これから訪問看護を目指す方へ】
私は訪問看護の経験はなく入社も間もないですが、スタッフの皆さんは優しく知識も豊富なので学びやすい環境でとても助かっています。訪問看護が初めての方でも働きやすいと思います。

 

■20代 男性看護師

【訪問看護に入ったきっかけ】
大学の授業で初めて訪問看護の存在を知りました。実習で利用者様とその家族の生活や想いを尊重した看護に魅力を感じ、将来やりたいと思いました。総合病院での5年間の経験で基礎的な技術や知識を身につけてから入職しました。

【訪問看護をして思ったこと】
利用者様とその家族に「来てもらって良かった!」と言われるとやりがいを感じます。病院では一度に複数の患者様を考えなければいけませんが、訪問時間を利用者様とその家族に集中して使えるのは魅力的だと思います。病院とは異なって1人での訪問となるので、どのようなことが起きるか、次の訪問まで利用者様がどうなるかを想像する力が病院以上に重要だと感じています。スタッフ同士が直接会える時間は病院と比べて少ないですが、優先度に応じての連絡・連携が必要だと痛感しながら働いてます。

【その他】
在宅で暮らしている方々の生活のサポートとなれるのは嬉しいです。
私達と一緒に地域医療を支えていきましょう!

 

■20代 女性看護師
★入社のきっかけ
以前は病棟で勤務していました。やりがいのある仕事でしたがとても忙しい日々で、自分が疲れ切って余裕のない状態では看護なんてできないと思い転職を決めました。はっきりと“スタッフファースト”を掲げている経営理念に共感し、自分のペースで看護を続けようと思ったことが入社のきっかけです。


★実際働いてみて
病院では見えなかった地域で暮らす人達の生活が見えます。生活に寄り添うことは簡単ではありませんがすぐに相談できる環境があるので少しずつ成長しながら働くことができていると思います。少しの異変でも気になったことを発信すればみんなで一緒にアセスメントすることができて心強いです。
 

■20代 女性看護師
ココステーションを選んだ理由
ホームページに載っている経営理念、スタッフ紹介を拝見して魅力を感じました。

実際働いてみて
訪問看護の道に進むのはまだ早いのではないかと、不安に思うこともありました。ですが優しく心強い先輩方に様々なことを教えていただき、毎日たくさんの学びを得ることが出来ています。
「利用者様とご家族の方の生活を支えるために何ができるか」これからも向き合っていきたいと思います。